音楽とネガティブの共存生活

チープだからこそ伝わるものもある

音楽なんとなく紹介2 NIRVANA

 

f:id:kurumacoban:20170509235324j:plain

NIRVANAニルヴァーナ)アメリカのロックバン

活動歴1987年ー1994年

 

代表作

ネヴァーマインド

ネヴァーマインド

 

 

 

皆様毎日お疲れ様でございます。また好きなバンドを勝手に紹介を。

ニルヴァーナというバンドですね。もう20年以上も前になるんですねぇ。

面白い物で当時はな~んにも音楽聴かなかったのに、ちょっといいなぁって

なると漁りだす。これがハマるってヤツなのかなとしみじみ思ってしまう

そんな今日この頃です・・・

 

どんなバンド?

カート・コバーン(ギター&ボーカル)

クリス・ノヴォセリック(ベース)

デイブ・グロール(ドラムス)

カート・コバーンを軸にメンバーチョクチョク変わってるので

最終メンバーを。

 

グランジロックの金字塔と言われていますね。前からもそのジャンルはありましたがそれを表舞台にまでのしあげたという偉大なバンドですね。

洋楽聴く人には当たり前過ぎるだろとか言われますけど、そこは気にせず感覚で。

 

グランジとはなんぞやという人もいるでしょうから自分の思った事いうと

破壊的というかなんか汚れた感じというか衝動的というか

正直訳わかりません。ごめんなさい・・・

静と動とでもいうのでしょうかなねぇ。

 

何も無い草原にポツンと自分1人安らかな時間を過ごした後に

急激に怒りがこみ上げてきて「ウオォォォォォォ!!」なるような。

それも、とてつもない衝動が心から急に現れてってな感じ。

(誰にもわからないな)

それでいてイケメン(上部の写真、真ん中)でいてしゃがれた声がまたかっこいいんですよ。

 

非常に何かを訴えてる感じヒシヒシと伝わってくる気がします。

聴けば感じ取れるものがあるハズです。それぐらいのインパクトがあります。

世界でももう凄い売れてます。何千万枚も。

 

 

こんなTシャツ着てる人を街中で見たこともしかしたらあるかもしれませんね。

これはニルヴァーナのロゴみたいなものでバンドTシャツがいまだにユニクロとかで

売ってたりします。もう20年以上も前結成されたバンドなのにですよ。

しかも派手じゃないのでとても着やすい(たまにすれ違ったりする時がありますなぁ)

のでお勧めですね。

 

とまあそんなすごいバンドですが実は今はもう活動しておりません。

なぜなら・・・

ボーカルのカート・コバーンがなんと自殺をしてしまい事実上解散という形に

なってしまいました。しかもとても若い27才の時に。

 

昔からちょいちょいそういう傾向があったのでいずれかはこういう事がおきてしまうかもって思われてたらしいですけどまさかね~。

なので活動期間は1987年~1994年の7年ですね。

CD自体もオリジナルアルバム3枚だけですね。たった三枚・・・

あ、亡くなってしまった後に関連物がいっぱい出てますけど(それらいれたら膨大になっちゃう)。

 

いまだにそういうのが出るからまだまだ人気は衰えないでしょうなぁ。

個人的にはどれも好きなので言い出すとあれこれそれとなってしまいますので

代表曲となっているのが

アルバム2枚目のネヴァーマインド

がこのバンドを知ってもらうのに手っ取り早い感じがします。

 

この2枚目アルバムのネヴァーマインドで爆発的に売れてしまった事から

ボーカルのカート・コバーンは苦悩と葛藤にかられて行動を起こしてしまいます。

音楽は好きだが自分のやってる事はそこまで表向きにでるような歌じゃないのに当時の時代に見事にハマってしまいカートの考えとは別にどんどんムーブメントが起きてしまったみたいですね。

 

辛かったんですね。

うまく伝わってはいないと思いますがニルヴァーナ=偉大なバンドって感じで

受け取ってくれたらなとおもいますね。

今聴いても全然かっこいいバンドです。

 

ありがとうございました。

 

作品

オリジナルアルバム

1989- BLEACHブリーチ

1991- NEVERMINDネヴァーマインド

1993- IN UTERO(イン・ユーテロ<デラックス・エディション>

 

ベストも出てますが、アルバム3枚なので全部聴けるハズ。

未発表曲がでたりもしますが、この3枚でも充分だと思います。

よかったら聴いてみて♪

 

 Nirvana - Smells Like Teen Spirit

 

 

Nirvana - In Bloom

 

Nirvana - Breed