音楽とネガティブの共存生活

チープだからこそ伝わるものもある

2017年フジロックフェスティバル出演者 Gallant

 

f:id:kurumacoban:20170517100824j:plain

Gallant(ギャラント)

アメリカのシンガーソングライター

2015年-

 

2017年現在アルバム最新作

Ology

Ology

 

 

 

毎日毎日、目に見えない不安や恐怖とにらめっこしております。

疲れるわ!!

 

今回紹介するのは

アメリカのシンガー、ギャラントですね。

まだ若い感じ(いくつなのだろう?)ですが、かなりの評価を受けている

みたいですね。

 

どんな人?

Gallant(クリストファー・ギャラント)

 

現在、ロサンゼルスを拠点に活動しているみたいです。

実力はもう確かな物でロサンゼルスや、ロンドン公演ではソールドアウト

する程。今、注目されているシンガーです。

ジャンルはR&Bですね。なんといっても、

 

聴けば一発で分かる歌唱力の凄さ。

 

本当に海外の人達ってすごいなと思ってしまう。

日本での歌うまいとは、もうレベルが違うと言いますか(失礼だけど・・・)

圧倒されてしまいますね。

 

男性なのに美しいがピッタリな歌声で、聴いていてゾクゾクっと来ちゃいます。

ちょっとか細い感じの美声で裏声を使い、ハイトーンボイスで歌い上げる。

これがもう聴いていて気持ちがいい。

様々な歌い方ができるすごいシンガーですね。

 

しかも、海外の人って表現力もありますから、動画見ていると

体動かしながら歌ったりしていて、日本だとただ突っ立って収録して

るのにギャラントは揺れまくり。

これが文化の違いか・・・

曲もなかなかのロマンチックな雰囲気満載で最高です。

甘い様な、少し切ないような。

 

一度聴いたら、

 

やめられない、とまらない状態に入りますよ。

 

っていうか、どうしたらこんな歌い方ができるんでしょうかね。

どうやって練習するんだろう?うらやましいですな。

こんな雰囲気な音楽に、にごりのない真っ直ぐで繊細な声が入ってきたら

もうみんなメロメロになってしまいますよ。

 

ワンピースのハンコック状態ですよ。

メロメロ状態ですよ。

 

もうすでに、様々な雑誌やアーティストの方たちからも認められているらしく、

R&B業界をこの先背負っていく存在とも言われてる程、高評価で

大御所エルトン・ジョンも「将来ビッグになる」

と言ったとか。

 

まだまだ若いのにここまで完成度が高い事されたら誰だってそう思ってしまう

かも。この先、まだまだ進化していくんだろな。

初めて聴くとビックリするかもですよ。すごすぎて。

一度チェックしてみては。

 

ありがとうございました。

作品

2016-Ology(オロジィ)Ology

 

よかったら聴いてみて♪

Seal x Gallant // In the Room // Ep. 2

 

Gallant x Tablo x Eric Nam - Cave Me In (Official Video)