音楽とネガティブの共存生活

チープだからこそ伝わるものもある

2017年フジロックフェスティバル出演者 The Avalanches

 

f:id:kurumacoban:20170521142501j:plain

The Avalanches(ザ・アヴァランチーズ)オーストラリアのバン

活動歴1997-

 

2017年現在アルバム最新作

Wildflower

Wildflower

 

 

 

今回紹介するのは、ザ・アヴァランチーズ。

知らない人が多いと思いますけども、日本や世界各地でもカルト的な人気を

誇っている一風変わったグループですね。

一言で言うのなら、

 

変態的音楽集団!!

 

とも、言えるかも。

 

どんな人?

 

ロビー・チェイター

トニー・ディ・ブラシ

ジェイムス・テラ・クルーズ

※2017年現在のメンバー

 

まず、バンドと言ってもこの人達の場合は毛色が全然違います。

歌を歌う、ギターを奏でる、ドラムを叩く。そんなのとは違います。(演奏したりもするけども)

では、どうやって作るのか?

それは、サンプリングで作っていくのです。

 

「え?なにそれ~?」ってなる方もいるだろうと思います。

自分の知識で合っているかは分かりませんが(違ったらゴメンなさい)

今、この世にありふれているミュージックや、とある映画のセリフ等の

一部分だけを抜き取ってそれをドンドン繋げて自分だけの一曲に仕上げていく。

 

クラブ等で、DJさんが曲をスピードを調節したり、同じ部分を何回も連呼させる。

そういった手法と思えばいいと思います。

 

なので、このバンドはそのサンプリング技術を匠に使い、各方面で絶賛される程の

もの凄い人達なのです。

 

言い方を変えるならば、完成されている料理が目の前に四つ五つあります。

すでに一つ一つは立派な料理でございます。そこから、この料理のこの部分だけを、

そしてまた、この料理のタレだけを、といった具合で新たな料理を完成させる様な

ものですかね。(分かりづらいか・・・)

 

まあ、とにかくそんな感じで作っていくのがサンプリングという技ですね。

そして、サンプリングを天才的に使いこなしているのが、

 

アヴァランチーズ

 

でございます。

 

実は、2017年に日本でアルバムが出ますが、それまでに出しているアルバム

は、たったの一枚です。一枚ですよ。

なのにまだ支持され続けているのは、なんと言ってもとてつもない完成度です。

自分は、こういったCDをいっぱい聴いている訳ではないので、

「もっといいのあるよ」って言われると、グゥの音もでません・・・

 

しかしながら、今でも活躍されているのは、やっぱり魅力があるからでしょう。

この曲、本当につなげているの?って思うほどに違和感のない音楽やリズム。

何も言われなければ全然気づかない可能性も。

 

そして、選曲している音楽や声などがとても秀逸で飽きさせません。

聴いていて、素直に格好いい、オシャレって思いますね。

気分が盛り上がったり、優しいメロディーが流れたり、ちょっと不思議な気持ち

になったりと、聴けば聴く程に面白いです。

 

この音源にはこれが合うなどの、完全にセンスの見せ所になりますね。

普段、音楽聴いていて、これとこれ、合わせたらいいんじゃない?なんて

思わないですよ。だって、その一枚で完成されてるわけですから。

それを分解して他の曲と組み合わせていくって途方もないな・・・

 

そういう作り方をしていますので、当然、元ネタというのがあります。

この部分、「あのCDのここじゃん」とかになるという具合に。

自分はあれです、これですって何も言えませんのでゴメンなさい。

気になった方はちょっと調べると色々出てくるので見てみてくださいな。

面白いですよ。

 

そして、他の人の楽曲を使っている訳ですから版権やらなんやら

とても大変みたいですね。(よく一枚目でだせたよな・・・)

 

噂によると、一枚目のアルバムSince I Left Youでは、

900以上の音源をサンプリングしているとの事。

それを構築してCDとして出すのも、とてつもない事ですけど、

許可取りもかなりのしんどさになりますね。

お金の面でマイナスな気もしますけど・・・

 

マドンナの曲(どこかは分からないけど)もサンプリングに使われていて、

「う~ん・・・」となっていたマドンナも、アヴァランチーズのCDを聴いて

オッケーを貰ったとか。それほど、まとまりがあり、完成度が高かったのでしょうね。

 

それから10年以上、2017年にセカンドアルバムWildflowerが発売に。

長かったですねぇ。こんな作り方してたら、そらかかるわ。

そして、聴いてみるとやっぱり最高です。

 

フジロック出演のザ・アヴァランチーズ。

かなり特殊な感じですけど、一部の人向けではなくて、全然誰でも問題なく

聴けますよ。ロックでもなく、ジャズでもなく、R&Bでもなく。

でもサンプリングだからこその全融合の感じ。

聴いていて面白いですよ。ぜひぜひ。

 

ありがとうございました。

作品

2000-Since I Left You(シンス・アイ・レフト・ユー)

2017-Wildflower(ワイルドフラワー

 

よかったら聴いてみて♪

 

The Avalanches - Since I Left You

 

The Avalanches - Because I'm Me

 

The Avalanches - Colours (Official Audio)